ソリューション

株式会社ビーアシスト

ビーアシストがご提供するソリューションは、顧客の企業価値の向上にあります。それは単に一時的な向上ではなく、継続した企業価値の向上を顧客企業とともに成し遂げることが、私たちの最大のソリューションです。それは、顧客の購買状況を見える化することから始まり、そこから浮かび上がってきた様々な課題に対して、本質的な解決方法を提案し、顧客が納得感をもって共に課題解決に向けてアクションをすることで、コストの適性化、公正透明な取引、内部統制の強化、新規取引機会の創出等の新たな付加価値を生み、利益を創出し、企業価値の向上をもたらすのです。

ビーアシストのスタンスについて

株式会社ビーアシスト
経営者・管理部門の皆様のお手伝い

一般に管理部門の皆様は少数精鋭・多忙。 相見積をするだけでもすごく時間がかかります。 そこで、見積・情報収集・分析など 手間のかかる部分は私たちがお手伝いします。 御社には「導入のご判断」をして頂きます。 当然のことですが、私たちからは一切の強制も 押し売りもございませんので、品質・価格ともに ご納得頂けたプランだけをご導入下さい。

コスト削減は『ムダ・ムラ・ムリ』の発見と改善

3ムダラリ(ムダ・ムラ・ムリ)は経費を本来必要のないものに時間や労力利用していたり、 目標達成に必要な時間や労力、経費などが不足している状態を言います。  『ムダ・ムラ・ムリ」発見と排除は業務改善と経営の見える(可視)化が不可欠です。

正しいコスト削減の方法と進め方

株式会社ビーアシスト
利益を生まないコストを対象とする

企業活動には必ずコストがともないますが、その中には多くの利益を得るために不可欠なコストがあります。 必要なコストを無理に削減すると、短期的なコスト削減には成功しますが、その後の事業活動に支障をきたします。 これでは、利益向上という企業の最終目標から遠ざかってしまいます。

やる気を引き出す仕組みが大切

経費削減はトップの掛け声や思い付きだけでは実現できないということです。 「節約、節約」と締め付けるばかりでは社員のモラルが低下するばかりです。 効果を上げるには、社員のやる気を引き出し、コスト意識を徹底させる仕組みづくりが欠かせません。